I 様邸 リビングの化粧梁

2017.06.12

木工事が進められている I 様邸。

画像はキッチンからリビングにかけての天井です。
左手がキッチン、右手がリビングです。

IMG_3734.JPG

ご覧いただくと、天井には段差があり、リビング側が少し高くなっています。
これは躯体である天井の梁を石膏ボードで覆わずにむき出しにして、
いわゆる「化粧梁」で仕上げるからです。

飾り梁として天井に後付けできる商品もあるようですが、
キヨタハウズでは躯体の梁をそのまま生かしています。

化粧梁は天井のアクセントとしてのデザイン性もあります。
そして、天井を少し高く仕上ることができるので、開放感も演出できますね♪

知って得する魔法の“小冊子”限定プレゼント!

お問合せフォーム