« 2020年01月
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
2020年01月21日

結露対策

大寒(1月20日)を迎え
立春まで最も寒い時期となります。
みなさま、どうぞご自愛ください。

そんな寒い朝「結露」で悩まされている方も
いらっしゃるのではないでしょうか。

多くの対策などが紹介されている中で
本日は気になるアイテムを見つけたのでご紹介を
させていただきます。

【結露対策 防カビ窓際バイオ】
温室効果ガス不使用で香料不使用。
お手入れが簡単で、ふき取りいらず。
スプレータイプで手軽に結露対策。窓のカビも防ぐそうです。

高分子ポリマーがガラス表面に透明吸水膜をつくり水滴を防止するそうで
バイオ(有用微生物)がガラスに張り付いてカビを予防してくれるそうです。

なんといっても、拭き取りいらずでスプレーするだけ!
というのが魅力的ではないでしょうか。


cecile_wf-4473-001_1.jpg

Google +1
2020年01月06日

七草粥

640_-3.jpg

お正月「松の内」最後の日に当たる1月7日は
春の七草ですね。

明日の朝食には無病息災を願って七草粥を...


今日は、七草のもつ意味をご紹介させていただきます。

芹(せり)=「競り勝つ」
解熱効果や胃を丈夫にする効果
整腸作用、利尿作用、食欲増進、血圧降下作用など
様々な効果があります。


•薺(なずな)=「撫でて汚れを除く」
別名をぺんぺん草といいます。
利尿作用や解毒作用、止血作用を持ち
胃腸障害やむくみにも効果があるとされています。


•御形(ごぎょう)=「仏体」
母子草ははこぐさのことです。
痰や咳に効果があり、のどの痛みもやわらげてくれます。


•繁縷(はこべら)=「反映がはびこる」
はこべとも呼ばれます。
昔から腹痛薬として用いられており
胃炎に効果があります。
歯槽膿漏にも効果があります。


•仏の座(ほとけのざ)=「仏の安座」
一般的に、子鬼田平子こおにたびらこを指します。
胃を健康にし、食欲増進、歯痛にも効果があります。


•菘(すずな)=「神を呼ぶ鈴」
蕪かぶのことです。
胃腸を整え、消化を促進します。
しもやけやそばかすにも効果があります。


•蘿蔔(すずしろ)=「汚れのない清白」
大根のことです。
風邪予防や美肌効果に優れています。
※七草粥には、菘と蘿蔔は葉の部分を
薺は花芽を持つ前の若芽を利用します。


このように
七草には体にいい効果がたくさん含まれているんですね。

Google +1
2020年01月01日

新年のご挨拶

lyYTA1CoLUVTm5r6eCgx9MKMLkXlGwu7hCDFtFX4-1400x933.jpg

あけましておめでとうございます。

旧年中はいろいろとお世話になり
誠にありがとうございました。

本年は昨年以上に皆様のお役に立てるよう
最大限の努力し、ご満足いただけるサービスを
ご提供していく所存ですので
変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

なお、弊社は1月6日(月曜日)より平常通りの営業を開始いたします。
メールなどのお問合せに関しましては、6日より対応させて頂きます。

2020年 元旦
清田建設工業株式会社

Google +1
2019年12月29日

年末のご挨拶

a1af26c78f4a0e3f16962f7d9a815259_t.jpg

今年も残すところわずかとなりましたが
皆様におかれましては
ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

ありがたいことに、今年も多くのお客様からご依頼を賜り
業務を進めることができたこと、心より感謝しております。

来年はより一層お役に立てるよう
励む所存ですので引き続き宜しくお願いいたします。

なお、弊社は年内12月28日(土曜日)まで通常通り営業いたします。
新年は1月6日(月曜日)より通常営業を開始いたします。

清田建設工業株式会社

Google +1
2019年12月16日

冬季休暇のご案内


f52cbeedb86ee06a868ac00275483c3d.jpg

 2019年12月29日(日)~2020年1月5日(日)まで冬季休業とさせて頂きます。
 メールのお問い合わせなど2020年1月6日(月)より順次ご対応させて頂きます。

Google +1
2019年10月15日

お見舞い申し上げます

このたびの台風19号による被害を受けられた皆様に
心よりお見舞い申し上げます。

被害に遭われた方々へは
謹んでお見舞い申し上げますとともに
一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。


ブログは年内の更新をお休みとさせていただきます。


                     清田建設工業株式会社

Google +1
2019年09月03日

ミニマリスト

2019.09.03

【ミニマリスト】に憧れて・・・

ミニマリストとは
必要最低限度の持ち物だけを持ち、無駄なくスッキリと生活をしていること。

そのシンプルな暮らしは物が少ないというだけでなく
見た目にも圧迫感がなく、掃除がしやすいというメリットがあるのですが
家族の協力もないとなかなか難しいこともあります。

sub1-1.png

いきなりミニマリストへ!ではなく最低限度の持ち物ではなく
生活感を出さない空間づくりから始めてみてはいかがでしょう。

例えば

・色の統一
・床には物を置かない
・コード類はかくす
・物の定位置を決める

それと同時に、物はため込まない。すぐ買わない。
たとえ価格が安い物であっても本当に必要なのかを考えてから。

収納が沢山あって便利!
でも、その中に数カ月・・・何年も使っていないものから整理整頓。

ミニマリスト、お金の使い方も上手になれるような気がします。

Google +1
2019年08月26日

中秋の名月

2019.08.26

久しぶりの投稿となりました。
気がつけば、9月を迎えようとしています。

来月13日は中秋の名月ですね。
月を眺めながらリラックスする時間を作ってみてはいかがでしょう。

639226532ff8b67a793f4a211945161e.jpg


本日は
十五夜のすすきの意味やお月見のお供え物についてご紹介します。

すすきを飾るのは、
月の満ち欠けなどを用いて暦を計算した旧暦では
人々の生活と月は密接につながっていました。
特に農作業に従事する人々は欠けたところのない満月を豊穣の象徴とし
秋の収穫の感謝を込めて芋や豆などの収穫物を月に供えました。

しかし、稲穂はまだ穂が実る前の時期であることから
穂の出たすすきを稲穂に見立てて飾ったと言われています。
古くからすすきは神様の依り代と考えられていました。
茎が中空(内部が空洞)のため、神様の宿り場になると信じられていたのです。
また、すすきの鋭い切り口は、魔除けになるとも考えられました。
そのため、お月見のすすきには悪霊や災いなどから収穫物を守り
翌年の豊作を願う意味が込められています。
地域によってはお月見に飾ったすすきは捨てず庭や水田に立てたり
軒先に吊ったりして、災いから田や家を守る風習が今でも残っています。

お月見のお供え物といえば、月見団子です。
月見団子はその名の通り、丸い団子で月を表現していると言われています。
また、十五夜は別名「芋名月」とも呼ばれ
里芋やさつまいもなどの芋類を供える地域があります。
これは稲作以前の、里芋などの芋類を主食として食べていた頃に
十五夜に秋の収穫物である里芋を供えていた名残である説が有名です。
つまり、十五夜に団子を供える理由は、里芋に形を似せるためでしょう。

月見団子や芋類の他には枝豆や栗、果物などの秋の収穫物や
水・酒などもお月見のお供え物として飾ります。
お供えした食べ物はお月見が終わってから食べましょう。
お供え物を体に取り入れることにより
健康や幸せを得ることができると考えられています。植物ではすすきに加え
ワレモコウやオミナエシなどの秋の七草も飾ります。
その他、コスモスなど季節の花を添えて、華やかに飾ることも良いでしょう。

現在では、十五夜を楽しむ風習は薄れているかもしれません。
昔の日本人と現代の日本人の生活様式は異なるため、仕方がないことです。
しかし、空気が澄んで1年で最も月が美しく見える日が十五夜(中秋の名月)です。
どれだけ時代が変わっても月の美しさだけは変わりません。
団子などのお供え物を用意することが難しい方も
すすきなど秋の植物を窓辺に飾り
月を見上げて名月の美しさを感じてはいかがでしょうか。


Google +1
2019年08月10日

夏季休業のご案内

8292a1accd4b8fc4369693426f04d20c_s.png

 2019年8月11日(日)~2019年8月16日(金)まで夏季休業とさせて頂きます。
 メールのお問い合わせなど17日(土)より順次ご対応させて頂きます。

Google +1
2019年08月08日

フロアのお手入れ

2019.08.08

湿度が高い影響もあり
床のベタつき気になりませんか。

便利ロボットなど多くのアイテムがある中
どうしても雑巾で床を拭かないと満足できず
水で濡らした雑巾で家じゅうの床を拭いていましたが

バケツにためた水の中に「ウタマロ」スプレーを
2・3プッシュし雑巾を濡らして拭く方法を教えてもらい
(※フロアの材質によっては使えない場合があります)

全ての部屋を拭き掃除したところ
水で濡らした時よりも、フロアに艶が出てサラっとしました。


wan_lineup.jpg


そして何よりも、雑巾の黒さに驚きました(苦笑)

そして、窓ガラスも中性洗剤を薄めてやわらかいスポンジで洗い
水で流す方法(出来る箇所は限られますが)の仕上がりも良かったです!


【夏季休業のご案内】
 2019年8月11日(日)~2019年8月16日(金)まで夏季休業とさせて頂きます。
 メールのお問い合わせなど17日(土)より順次ご対応させて頂きます。

Google +1
Google +1