« 2019年02月
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  •  
  •  
2019年02月14日

k.connect

2019.02.14

さて、弊社福祉事業部【Kconncct】(ケイコネクト)


で販売されているお野菜をみなさまご存じでしょうか。

IMG_9048.jpg


K.connectでは,今話題となっている
新鮮で安心・安全な葉物野菜等の生産・販売を行っております。

水耕栽培とは、土を使わず水と液体肥料で植物を育てる方法で
育てる部屋を屋外と遮断したり衛生的な管理を行うことで
無農薬植物が育ち一年中計画的に栽培ができるんです。

K.connectでは建物の中で発光ダイオード(LED)や空調設備により
光や温度・湿度等の管理をしながら栽培しているんですよ。

実は、お野菜が苦手だった子どもたちもK.connectのお野菜を出すと
喜んで食べてくれるので、我が家の野菜室には必ず5袋はあります!!

子どもたちは、「くさくない!!」と初めて口にした際に話てくれました。
土どくとくのにおいが苦手だったことに気が付き
お野菜苦手なお友達にも教えてあげると
「食べられたー!!」と嬉しいお言葉をいただきました。

好評発売中ですので
もしよろしかったらお試しになってみてください!!

【Kconncct HP】

Google +1
2019年02月05日

ブルー

2019.02.05

暦の上では春が始まりました。


春を感じさせる陽射しが心地良く感じる日が続きましたが
今朝はすっかり寒さが戻ってきてしまいました。
みなさま、どうぞお身体ご自愛ください。


さて、古くから中国では季節を方角や色で表そうとする説があり
その説によると春は方角「東」 色は「青」。

春はこれから伸びてゆく勢いを持っている季節で
春の色は「青」。そこから青春という言葉ができているそうです。

「青」という色は世界的に好感度が高く好む人が多く
嫌う人が少ないというのが他の色にはない「青」ならではの特徴。

青系を表す色名はたくさんありますが、いくつ思い浮かびますか?

インテリアの観点から見ると「青」には部屋を広く見せる効果があり
リラック効果、集中力を高める効果もあります。

「青」は流行りすたりもなく、他のどんな色とも相性がよいお色。
モダンスタイルからフォーマルスタイルまで
幅広く使える万能カラーと言っても良いでしょう。

さてそんな「青」をファブリックや、フラワーベースなど
小物などで季節を楽しまれてみてはいかがでしょうか。

large_646456_4.jpg

Google +1
2019年01月30日

三本の矢 新年会

2019.01.30

先週末、新年会が行われました。

協力業者様、各部門スタッフが集まり
今年も社長の合言葉「常に前向き」の意思確認ができました。

また社長挨拶時「三本の矢(建築・土木・福祉部門」の
お話しに「社長の思いを強く感じ、感動した」
という協力業者様からのお言葉をいただきました。

「お客様への感謝の気持ちを忘れず、常に前向きに」
今年も日々務めて参りますので、よろしくお願いいたします。


20190126.jpg

Google +1
2019年01月29日

花粉症対策

2019.01.29

年明け頃から、鼻がむずむずし目のかゆみを感じてきました。
今年もこの季節が来たのかと、少し早い春を感じております。


花粉症の方にオススメなのが「室内干しユニット」


我が家では、新築時にパナソニック ホシヒ姫サマ
そして昨年、ホスクリーンを取り付けていただきました。

追加した理由として

1:年間通して朝洗濯物を干すことを夜干すことで朝の家事が軽減できる。

2:据え置きタイプの物干しを室内で使っていたが、乾きが悪い。

3:花粉・梅雨時期のため
(梅雨時期は、衣類乾燥器も合わせて使用することで乾きも早くいやなにおいもなくなりました。)


据え置きタイプも便利ですが、やはり温かい空気は上へいくので渇きも早くなり
床置きではないので掃除機もスムーズにかけることができ大変便利になりました。


新築をお考えのお客様、家事にかかせない「物干し」のことも是非お考えになられてみてください。
もちろん後付けできるものもありますので、家を建てられてからのお客様も是非この機会に!


M1343M_01.jpg


Google +1
2019年01月23日

結露を防いで住まいを快適に

2019.01.23

寒い季節を、室内を快適な空間にするには暖房が不可欠です。
でも、部屋を暖かくするとある問題が起きやすくなります。

それは『結露』

結露は、空気中の水蒸気によって生じます。
水分を含んだ暖かい空気が冷たいものにふれると
冷たい水分が水滴となって現れるのです。
冷たい飲み物を注いだグラスに水滴がつくのも
同じメカニズムですね。

結露は『カビ』の原因になります!
放置すると『ダニ』や『シロアリ』を発生させることにも。

壁に結露が生じると『シミ』ができたり
壁紙が痛んだりして見た目も悪くなります

結露の問題はこれにとどまりません。
結露は『火災報知機』を誤作動させるという
厄介な問題を引き起こすことがあります。

誤作動は珍しいことではありませんが
結露はその大きな原因の一つとして考えられているのです。
センサーが結露を『煙』として感知したり
内部に入った水分がショートを引き起こし誤作動へ繋がるようです。

結露対策として有効なのが『換気』です。
空気を入れ換えて室内の温度・湿度を調節すれば結露を防ぐことができます。

ただ、室温が下がるので快適さを保つことができません。
室内と外の空気を動かすことで、この問題を解消することができます、

つまり、窓付近の空気が冷えて結露にならないよう
サーキュレーターなどで常に空気の流れをつくっておくのです。

健康のためには、室内にある程度の湿度は必要です。
特に、今はインフルエンザ警告がでていますから。
人の健康と住宅の健康が両立できるよう、工夫していきたいですね。


5abf425a5c1b1-500x435.jpg


【ワンポイントアドバイス】

サーキュレーターなど家電を購入される際、
機能・値段・デザインなど、選ばれるポイントがあります。

新築やリフォームをされるお客様のお話でよく耳にするのが
なんだか室内がガチャガチャしてみえるというお言葉。
今は、電化製品も多くの種類やカラーバリエーションがあるので
カラーを揃える!ことで、ガチャガチャしている空間がスッキリとしますよ!

Google +1
2018年12月19日

年末年始休業のお知らせ

誠に勝手ながら下記期間を休業させていただきます。

平成30年12月29日(土)~平成31年1月6日(日)

Google +1
2017年02月13日

『KURO MUKU』(WOODONE)

2017.02.13

黒いアイアンのフレームと無垢の木。
力強さとやさしさを融合させたウッドワンの『KURO MUKU』シリーズをご紹介
します。

古くから建築のプロに愛されてきた『黒』は、空間を引き締め、強さを演出します。
そこに組み合わされる無垢の木で、空間にプラスされるのはやわらかさと包容力。
そんな不思議な感性をアクセントにしてみませんか?

ZCSG351-2_0027.jpg

進行中のT様邸では、リビングのカウンター上にこの『KURO MUKU』の棚を施します。
きっと、センスの際立つ収納になることでしょう。

ZCSG351-2_0008.jpg

キッチンやTVボードなどのラインナップもあり、トータルでコーディネートするのも
スタイリッシュですてきですね☆

Google +1
2016年09月09日

キヨタのおすすめその⑥『無垢の木の洗面台』(ウッドワン)

2016.09.09

ちょっと贅沢に、洗面台にこだわってみてはいかがでしょう。

~無垢の木のぬくもりを感じる洗面台~
ウッドワンのキッチン≪su:iji≫と同じように、水まわりが
あたたかさとやさしさにつつまれます。

標準仕様のLIXILの≪ピアラ≫は、全体的にすっきりとした
デザインで、パネル色や形の組み合わせのバリエーションが
豊富なのが特徴。

一方のウッドワンの無垢の木の洗面台は、鏡、カウンター、
ボウル、水栓、取っ手まで、こだわりのアイテムで自由に
カスタマイズしていく楽しさが特徴です。

キッチンにも使用されている素材ですので、お手入れも
らくらくです。

素材感を生かした、お好みテイストを探してみてください♪

senmen-3.jpg

Google +1
2016年08月19日

キヨタのおすすめその⑤『デザインウォール』(WOODONE)

2016.08.18

mokuzairiyoupoint.jpg

2016.08.18-2.jpg

キヨタハウズでは、日頃から無垢の木のぬくもりを
目や肌で感じられる素材をお客様にご提供させて
いただいています。

材質はもとより、家づくりには意匠性もたいせつですね。
そこで今回は、ここぞ!という空間にあたたかさと
高級感をプラスする、ウッドワンの無垢の内装材
『デザインウォール』をご紹介します♪

無垢のパイン材に凹凸で模様をつけた内装材で、
9つのデザインからお選びいただけます。

壁の一部に貼ることで、それ自体がアクセントにもなり、
また、その壁を背景にして絵やオブジェを飾っても、
決して邪魔をせず、高級感をプラスしながら
引き立て役にもなることでしょう。

照明でさりげなく照らして、陰影を楽しむのも素敵です。

人気のTVドラマのセットにも使われたのだそうです☆


Google +1
2016年08月09日

キヨタのおすすめその④ニチハの外壁材『Fuge』

2016.08.09

Fuge-1.jpg
家の外壁材としてすっかり定着しているサイディング。
サイディングはとても進化していて、光触媒などで
キレイで長持ちすることがメリットといわれています。
デザインも豊富ですが、仕上がったときの継ぎ目が
気になるというお声も少なくありません。

そこで、キヨタハウズでは、ニチハの新しい外壁材
『Fuge(フーゲ)』をおすすめします。

特徴は・・・
●サイディングの継ぎ目にシーリング目地が入らないので
 目立たない
●出隅や入隅、サッシなどのまわりもすっきりとした仕上がり
●超高耐候『プラチナコート』できれいが長持ち。
 再塗装を最大30年先に延ばせることができ、
 長い目でみるととても経済的です。

上質な仕上がりが長持ちする『Fuge』。
リフォームなどでもぜひお問い合わせください♪


Google +1
Google +1