2014年09月19日

ご挨拶

750_9518-R.jpg

おかげさまで2017年4月に清田材木店で創業し現在、清田建設工業㈱で125年を迎えます。この長い歳月を木材生産から住宅の建築事業まで手がけて参りました。その中で、家族の基本となる住居、「家族をまもる家」をコンセプトに住まい作りを進めています。
 お客様の「夢」を夢ではなく現実の形に作り上げる為、創業以来今日までのノウハウを最大限に発揮に発揮して、お客様に満足いただける住まい作りを一棟一棟、真心こめて作り上げております。
 今日の住宅はあらゆる材質、材料の集合体としてできています。それは、日々進歩し、変化しています。私たちは日夜その変化に対応できるように勉強し、知識を吸収し、それをより良い形でお客様に還元できるよう努力いたしております。おかげ様で、数多くのお客様と出会うことができ、多くの実績を残すことができました。
 これからも地域に根差した住まい作り、人の心に訴える住居を作って行きたいと思います。今後とも社員一丸となり、お客様に満足していただける家を作って参りたいと思っていますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

清田建設工業株式会社 代表取締役 加藤芳宏

お問合せフォーム