基礎工事配筋検査

2017.02.18

今週に入り、2棟の新築の基礎工事が着工になりました。
栃木市大宮町のS様邸、大平町の I 様邸です。
ベタ基礎工事の過程で、鉄筋を全面に張り巡らせた段階で
住宅保証機構の検査を受けます。
配置された鉄筋のピッチ、太さ、鉄筋同士の繋ぎ目の結束、
補強など、きびしい視点からチェックされていきます。

IMG_3377.jpg

今日は、S様邸、I 様邸が順に検査を受けました。

S様邸は落ち着いた和風の平屋、S様邸は若い子育て世代の
二階建てです。

これからの進捗をお楽しみに♪

T様邸小屋裏収納

2017.02.09

今日の栃木市は、朝から雪が降ったりやんだりしています。
建て物の内部は、お天気に左右されず着々と作業が進められています。

IMG_3368.jpg

上は一昨日の画像です。
とてもとても風の強い一日でしたね。
養生シートで覆われていますが、足場には外壁の職人さんが
いて、あの強風の中でも黙々と作業してくださいました。

IMG_3367.jpg

こちらは、小屋裏収納の画像です。
壁と天井には断熱材、床には防音シートとフローリング、
窓もあり、仕様は居室と変わりません。
切妻屋根の高さを生かして、有効な収納スペースになりそうですね☆

今日のT様邸

2017.01.31

大工工事がすすんでくると、干渉しないいくつかの作業が効率よく
同時に進められます。
今日は、外壁のサイディング貼り、電気配線と大工工事の作業が
並行していて進められています。

T様邸の特徴のひとつである「アール壁」。
画像は2階の寝室と書斎を仕切る下がり壁です。
職人さんは手作業で、細心の注意をはらってこのアールをきれいに
仕上げていました。

ほとんど直線で仕上られる建て物の、どこか一部にこうした
曲線があることで、空間にやさしさが生まれて癒されるものですね。


IMG_3339.jpg


お問合せフォーム